どこにでもいるようないないような、そんなバンドのお話。

山口県から上京し13年間続けたバンドが解散。当時のバンドの話と、映像を作っている今の僕の話。

【スポンサーリンク】

ピンチコストーリ#003【大学生活、そして初ライブへ!】

〜前回までのあらすじ〜

財閥サイコー

 

 

時は2005年。僕らは大学2年生

 

4人組PINCH COXが誕生した。

中村翔太(ギターボーカル)

吉開悠悟(ドラム)

O氏(ベース)

J氏(ギター)

 

僕らは最強だった

 

「ふふっ。今日も行きたくない会社に出勤してんのか。」

など街行くサラリーマンを見下していた

 

僕の中に

バンドマン>サラリーマン

 

の構図があった(当時は)

 

本当にスイマセンでしたっ!!!!!(土下座)

 

今となれば反省の日々である。

 

そんな僕らは初ライブをすることになる。

 

山口県の楽器屋界の覇権を握る「POPS川上」さん(言い方に難がありますが、仲良しなの許してくれるハズ。w 品揃えもめちゃくちゃ良い素晴らしい楽器屋さんです♪)

が主催するライブイベントがあったのだ。

ライブで3曲だけ演奏できる

しかもいきなり会場はホールだった。

 

そして出演するには

音源審査

というものがあった。

 

僕らには

音源が無かった!!!

 

そして

曲も無かった!!!

 

アホな4人組みでも分かった

「曲を作ろう!」

 

【スポンサーリンク】
 

4人は意気投合した。

曲を作り始めたのだ

 

無から有を作り上げる

 

そう。それは正に

原始人が初めて火を使い始めた時のごとく

エジソンが蓄音機を発明したときのごとく

初めてアポロが月に到着した時のごとく

 

人類の大いなる進化

をそこに垣間見た

 

4人は

「アホ」から「アホ+」くらいにレベルが上がった

 

ライブで3曲出来るから3曲作ろう!

となった。

 

学校が終わってすぐO氏の家に集まり、作曲の日々

1000円くらいで買った安いマイクと

MTR(録音する機会)を持って日夜録音しながら作業を繰り返していた。

 

そして

とうとう記念すべき1曲目ができる

「ピリオド」という曲だ

▼Spotify

https://open.spotify.com/track/32iCNXKUIlleq5qyWomwfL?si=tOIsTPDDQkGJt14BBcQNdg

▼Apple Music

https://itunes.apple.com/jp/album/%E3%83%92-%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%88/1416298094?i=1416298110

 

★宣伝★

「ピリオド」はPINCH COX 1st Fullアルバム「FUNKY COMBINE」に収録されています♪

買ってください♪具体的な応援をしてください♪

https://www.pinch-cox.com/shop

(宣伝オワリ♪)

 

そう、この曲は

作詞作曲/中村翔太である。

高校生の時から大学生序盤までずっと付き合ってた彼女と別れた結果

この曲が出来たようだ。

曲のラストに"I know〜I know〜"

とあるが

その彼女と別れた直後

「分かってんだよ!分かってるんだけど!泣」

とか言いながら居酒屋で号泣していた中村翔太くんを今も鮮明に覚えている。

体験がそのまま歌詞に結びついているようだ。

 

彼はすごく泣いていた。

男の子としてカッコ悪いくらい泣いていた。

その頃から中村翔太のボーカリストとしての才能の片鱗を見せはじめる。

 

そして毎日集まっていた甲斐もあって2曲目もできる。

「迷走」という曲だ。

これも「ピリオド」と同じCDに収録されている。

作曲はO氏、作詞は中村翔太

これまたセンスの抜群に良いカッコイイ曲が仕上がる。

 

"迷走"が出来た瞬間

「あぁ。天才」

と小声で52回くらいつぶやいた。

▼Apple Music

https://itunes.apple.com/jp/album/%E8%BF%B7%E8%B5%B0/1416298094?i=1416298105

▼Spotify

https://open.spotify.com/track/4wjP7OKlHY31452Ases52m?si=gvduAfPfSL2pjGiGGAyxwQ

オリコンも目の前。

Mステでタモさんの横でしゃべる練習はバッチリだった。

 

あと1曲!!!

あと1曲でライブできる!

だがあと1曲がどうしても出来ない!

 

中村翔太とO氏がチラリと

J氏と、吉開悠悟(僕)

を見る。

 

、、、、

 

、、、、、、、

 

 

 「わかったよ!わかりましたよ!作りますよ!」

 

ラストの一曲はJ氏と僕とで作ろう。

ということになった。

 

ここでアホ大学生は

逆転満塁サヨナラ級の発想をする

 

今までの2曲はカッコよすぎるから

 もっとふざけた曲を作ろうぜ!

ってなった。笑

 

二人で曲を考えて

僕が歌詞をつけた。

 

そして!三曲目が完成した!

 

その名も「おつかれSONG」

▼Apple music

https://itunes.apple.com/jp/album/%E3%81%8A%E3%81%A4%E3%81%8B%E3%82%8Csong/1416298094?i=1416298111

▼Spotify

 

https://open.spotify.com/track/3NrPmVhBLMWthptP4u6I02?si=acea2PW9Rm2adX8EXrbhuw

ピリオド

迷走

ときて

おつかれSONG

 

一体何がしたいんだこのバンドは。。。

 

そんなこと当時はみじんにも思わず。

 

まじめな曲も作れてふざけた楽しい曲も作れるなんて

僕ら天才じゃん!

 

って思ってた。ほんとに。

いや天才とは本当にこういうところから誕生するんかもしれん....

 

次回へ続く...

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

---プロフィール---
吉開悠悟(ヨシガイユウゴ)
PINCH COX(ピンチコックス)知らない人は見てください↓
▼PINCH COX MVプレイリスト
https://www.youtube.com/watch?v=x2_eJkYsmRM
動き回るのが好きなのでだいたいどこかに出没します
レコーディングやります(ピンチコのrecは全てやってます/Mac/logic)
MV作ります(ピンチコのMV撮影編集全て僕やってます)
デザイン します(バンドのジャケ/チラシ、ポスターデザインなど全て僕っす)
パソコン好きですApple派(Mac book air/Mac book pro/Mac pro)
カメラ(Go pro/動画撮影/SONY αシリーズ)
金魚飼ってます。その名は金ちゃん。
みたらし団子が好きです。ウイスキーも好きです。
 
PINCH COXのオススメプレイリスト
▼Spotify
https://open.spotify.com/user/pinchcox/playlist/6it4f7nrjpJMe6iwqs5KwF?si=LbkbHH6JRbC7hGREaljedw
▼Apple music
https://goo.gl/sh8JKc
▼google play music
https://play.google.com/music/playlist/AMaBXykJNzOUsoppFtUwYIwKp9QvJd8_KyIMEnpVxSI_VBeY-DAVUwPYBwIOrC8Rbw8TSVGAkI8wKiAq-yyL1bm-1TGtBrIHcQ%3D%3D